小学校1年生のお子様の保護者様

体験会の時に自分でアイディアを出してロボットを作り、みんなで共有するというところを見て、まずは子供が興味を持ったこと、そして思ったことを順序立てて話すところも育ててもらえると感じて入会を決めました。
普段失敗するとすぐ諦めそうになることが多かったのが、隣の席のお友達にフォローしてもらって自分でやり直して、最後までやり遂げようとする姿勢が見られるようになりました。