挑戦!の秋

だいぶ朝晩涼しくなってきましたね。

コロナの影響により例年どおりとはいかないものの規模を縮小したり、無観客にしたりして小中学校では運動会が開催されています。久しぶりの学校行事ですから、張り切っているお友達がとても多いです。
こんなふうに、少しずつでも日常を取り戻せていけたらと願うばかりです。

昨日と今日の2日間、Pocketではジュニアプログラミング検定を実施しました。みんな緊張した様子で教室に入ってきましたが、いざ検定の開始時間になると、いつも来ている場所での受験なのでリラックスした気分で集中して取り組めていたように思います。

もちろん、受験してくれたお友だち全員が合格できたら嬉しいですが、合格する事だけに意味があるのではなく新たな目標になったり励みになったり、何より挑戦する事の大切さを感じてもらう機会になってくれたらと考えています (^_^)